Entry: main  << >>
かなしい微笑みをたたえる
悲しい微笑みをたたえる

その貴婦人は

自分の命を

その夢に 恋に 託して

うなだれていく。

愛は 自分あってこそ

愛は 自分が幸せであってこそ

それを知るとき

彼女は 本当に 生きることをはじめる。

両方可能なのだ。
| flonflon | 13:26 | comments(0) | - | - | - |
Comment








Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode