Page: 1/1   
システムが移行されました
 長年ロリポブログをつかっていたのですが

システムが移行されたとのことで

旧ブログから新ブログに移行しました。

内容もURLもかわっていませんので

いつでも過去の記事を閲覧していただくことができます。

(ここがよくわからないんだけど・笑)

デザインがちょっとかわりますけど、

こちらのブログもときどき何事が

つぶやいていますから、

のぞいてみてくださいね!


*もっとおしゃべりなのはアメブロの「植物魔女の庭」

です。

こちらも応援してね。
| flonflon | 18:19 | comments(0) | - | - | - |
新ブログへ移行します
2006年の7月からこのブログをメインブログとして

書いてきましたが、

このたびもうひとつの新しいブログを

メインとしていきたいと思います。

アメブロの「植物魔女の庭」です。
http://ameblo.jp/herbalmajo/

いままでご愛読くださったみなさま、

これからはこちらの「植物魔女の庭」を

応援してくださいね。

旧ブログでは天からのメッセージなどは

かなりダイレクトなかたちで掲載していましたが、

アメブロではもっとわかりやすく読みやすいものに

したいと思います。

このブログもときどきメモ的なものとして

利用するかもしれません。


ではではよろしく!!!
| flonflon | 13:03 | comments(0) | - | - | - |
バッチセッション夏季50%オフ
いつもご愛用いただいているバッチフラワーレメディのセッション。
初回90分、その後60分のボトルつきセッションで
対面、お電話、スカイプ等でご愛用いただいています。
9月5日(日)までバッチフラワーレメディの電話セッションが

なんと

「半額」となります!

通常8000円のセッションが上記期間内にご予約いただくと
電話・スカイプセッションが半額の4000円になります。
もちろんいつもバッチのボトルのプレゼント付ですよ。^^
(郵送料はセッション代に含まれています)

試してみたかったけどきっかけがつかめなかったという方、
チャンスですよ。
ウツに苦しんでいた方も約10回ほどで回復されました。

ふるってご応募ください!

お問い合わせ・お申し込みは

info☆love-light-joy.com または

lovelightjoy4444☆aol.com

まで!お願いします。
| flonflon | 16:27 | comments(0) | - | - | - |
天河交響曲/講演&上映 午前の部追加設定
《 お知らせ 》

お友達のうっちぃ@Free Tibetさんからすてきなお知らせを頂きましたので
以下にご紹介しますね。^^

*****

地球交響曲第一番と共に撮影されながら、
その後の事情の中で20年近くの眠りについていた「天河交響曲」。
DVD「地球交響曲第一番スペシャルバージョン」に
「天河交響曲2007」として収録されましたが、
その映像を鑑賞し、併せてそれにまつわる諸々のエピソードを
龍村監督から直接聞くことが出来る催しです。
第七番に向けての現状で見えている範囲の話も聞けると思います。
ぜひご参加ください。

■龍村仁監督講演会「天河交響曲を語る」+「天河交響曲2007」上映会
  <午前の部>
 ◇日時 5月31日(土) 11:00開演 (10:40開場)
 ◇会場 全国地球温暖化活動推進センター 会議室(定員90名)
 ◇料金 前売1,500円、当日2,000円
     ※前売にて完売の場合は当日券なし
 ◎チケットお申込
  ●LAWSON TICKET:Lコード 32156 (3月14日10時より発売)
  ●メールフォーム他でのお申込はちねっと97サイト参照
 ◎主催:ちねっと97/企画協力:龍村仁事務所

詳細は「地球交響曲上映ネット97(ちねっと97)」
http://www.chi-net97.com/kanrenjoho.html

またはミクシィ「地球交響曲」コミュ
http://mixi.jp/view_event.pl?id=29019422&comm_id=3724

をご覧ください。^^


| flonflon | 12:59 | comments(0) | - | - | - |
8,000 Drums
世界中のネイティブ・ピープルは「8,000 Drums」の儀式に参加せよとのメッセージ


もう時間があまりないのですが、メキシコ中央時間の2008年3月21日の正午(東京地方時間3月22日午前3時)に、世界中の大地とつながった人たちが「ドラムを叩いて」くれるように、アメリカやカナダのいくつもの部族のメディスンマンやメディスンウーマンたちが求めているという報せを受け取りました。
ぼくのところへは、カナダのモントリオールにいるモンタグナイス・インディアンのメディスンマンでありヒーラーのギルス・ノバクス氏の友人である人物から「聖なる太鼓の音で母なる地球を癒す日」のニュースが届けられました。彼らもまた一族のヒューロン氏族のふたりのグランマ(グランドマザー)から、世界中のインディアンたちに広く伝えてほしいと求められたのだそうです。

その日「8,000 Drums」と名づけられた母なる地球を癒すための世界規模の儀式が行われます。

参加する人がおこなうべきことは、どんな種類の太鼓でもよいので、正しい時刻に、1人でも、集団でも、部族全員が参加してでも、太鼓を打ち鳴らすこと。

この太鼓を鳴らす目的は、オトミ一族(マヤ族のなかの、オルメカとトルティックの子孫)が洞窟のなかに岩絵として500年前から神官たちの間でのみ秘密裏に伝えられてきた「オトミの予言」を成就させるためだそうです。まさにその日そのときに、世界中のインディアンたちが8000の聖なる太鼓を打ち鳴らせば、この世界のあらゆるものを創られた存在がその音を聞きつけて、さまざまな国の人たちによって傷つけられ破壊されている母なる地球の病を癒すことに力を貸してほしいというわれわれの祈りをかなえてくれるのだそうです。

おもしろいのは、ここでも「八」という数字が「八百万(やおよろず)」とおなじように「とてつもなくたくさんの数」を象徴していることです。「8000の太鼓」が一斉に叩かれる地球でどんな音がするのか想像もできませんが、そのことがわたしたちの祈りの力を増幅させてくれる可能性をぼくは否定するものではありません。亀の島が昼の時、日本列島では真夜中ですので、太鼓を叩く場所を選ばなくてはなりませんな。

Native Heart より
http://native.way-nifty.com/native_heart/2008/03/8000_drums_c0f3.html

* * * * * *

すみません。アップが間に合いませんでしたが、春分と満月の日のあいだのドラムの儀式でした。何か感じた方いらっしゃいますでしょうか。(by むー)



| flonflon | 14:34 | comments(0) | - | - | - |
一新
ブログのテンプレートを変えてみました。

前はもあもあと煙の奥に隠れているみたいだったけど、

今度から逃げもかくれもしない

直球勝負って感じになっているのかな。

多分メッセージが具体的になってきていることも

関連しているのだと思います。

かといっていきなり

トーンが変るというわけでもないと思いますよ。笑

明日は春分の日で

今週は満月があって、

おまけに牡羊座の気がはいってきている。

新しいことをするにはちょうどいい週のようですね。


| flonflon | 19:29 | comments(0) | - | - | - |

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode